韓国正規留学ブログ / きょうを生き延びよう

韓国の大学に入学(韓国正規留学) → アメリカ交換留学から帰ってきた日本人のブログ

韓国の大学 卒業申請 & TOPIK / 韓国で受ける漢検 & ACA

皆さん こんにちは

前回ブログを更新してから約2ヶ月も経ってしまって驚きです

もう2019年が終わろうとしているなんて信じられない…

10月から最近まで課題と資格試験に追われて忙しい日々を過ごしていました💃

一つ課題を終えると、次の週にあるプレゼンの準備、その次は試験、またプレゼン、試験という感じで息つく暇もなくいつの間にかもうすぐ12月!

とりあえず今週で大きい山は越えたので、ブログでも更新するか というタイミングです(まぁまだ専攻の最終スピーチが来週残ってはいますが一つだけなので気持ちが楽

卒業申請でやらかしてしまった

今日は一体何についてのポストかといいますと 上の見出しでわかると思いますが、卒業申請の過程でやらかしてしまったお話をしたいと思います

アメリカ交換留学 J1ビザのポストでも言及した通り、私は計画性がないことで有名ですが またも計画性のなさにより大きくやらかしてしまいました

私は現在、延世大学 文科大学 英語英文学科に在籍中な訳ですが、皆さんきっと文科大学とは…?と思われるでしょう

延世大は学科の上に単科大学という括りが存在しまして、英語英文科は文科大学に所属するいくつかの学科の内の1つにあたります

文科大学の他の学科としては、国語国文学科や哲学学科、中語中文学科などなど計10つの学科から成り立っています

学科によって履修する授業が決まっているのはもちろんですが、単科大学ごとにも必要単位数が異なったり、プラスで卒業条件というものが存在したりします

他の単科大学(社会科学大学とか)は教養-言語カテゴリーの授業を3単位分 履修すれば問題ないのですが、文科大学の場合は第二外国語において6単位(2授業分)の履修が卒業条件に含まれています

例えば、中国語1を履修した場合はその上のレベルである中国語2まで履修しなくてならない というような感じです

もしくは単科大学側が指定するレベル以上の第二外国語の資格試験を個人で受け、合格するとその証明書を提出すれば履修免除になります🙌

私のような外国人学生の場合は韓国語自体が第二外国語なので TOPIKを提出するか、他の学生と同様に授業を履修すればOKという訳

単科大学で指定している卒業条件はTOPIK 5級以上なのですが、私は入学時に 6級を提出済みなので卒業までにもう一回受ければいいやと軽く考えていたんですね

しかしですよ、9月に入ってから そろそろTOPIK受けなきゃとホームページをのぞいて見ると 今年実施される試験の受験申請は1週間前に全て締め切られてるではないですか

いや、焦りましたよね

単科大学の行政チームに問い合わせたところ、卒業審査は1月にあるので遅くても12月末までには提出が必要です そうじゃないと卒業ムリです🙅(韓国は2月卒業)とのことで

いやぁ、もうそれは焦りましたよね

このままじゃ卒業出来なくなる危機

友達にも知恵を貸してもらい、大学側の行政チームにも泣きついて どうにか卒業できないか考えに考え抜いた結果 

文科大学が指定する第二外国語の資格試験に漢字能力試験が含まれていることに気付き、漢字検定を受けるしかねーな これは という結論に至りました

韓国語文会が実施している漢字能力認定試験 3級を合格し、成績が発表され次第(12月半ばなのでほんとギリ) 認定書を出せば卒業条件として認定され、卒業可能であることを行政チームに確認しました

日常をいかにギリギリで生きているかが明白

漢字能力検定 3級

遥か昔、小学生だか中学生の頃に漢検 準2級を受けたっきり デジタルデバイスが提案してくれるままに漢字を使ってきた私としては 

まさか韓国で漢字検定を受けることになるとは夢にも思っていませんでしたね

しかも韓国に来てからは日常で漢字を書く機会がゼロなので忘れていく一方という…

3級の難易度は高い訳ではなくて、小学校4、5年生レベルの漢字ではあるんですが 韓国語での訓読みが本当に曲者で覚えるのに時間がかかりました あと旧字体なので 微妙に違いがあって余計にややこしかった🤦🏻‍♀️

ちなみにここまでが9月の半ばまでのお話😉 その後は11月23日にあった試験まで馬鹿みたいに漢字を勉強しました 小学生以来の漢字ドリル(笑う

ただでさえプレゼンが多くて忙しいってのに漢字を勉強しなくては卒業もままならないという現実に打ちのめされつつも自業自得なので自分に対する怒りのデス・ロードを疾走しました

という訳で先週 テストを受けてきた訳ですが、その間 3つ程のプレゼン+TOEIC があったりで真剣に自分自信を恨みましたね

本当は学期中にTOEIC Speakingも受けときたかったのに、さすがに同時並行はムリだった…

合否は12月の半ばに出るのですが、公式ホームページに上がっていた今回の試験問題+答案を元に採点した感じでは受かっていると思われます(これで落ちてたら泣く

もしも不合格の場合は、冬学期(冬休み)に言語カテゴリー6単位を66万ウォン払って受けなきゃいけないので本当にそれだけは避けたい😂

ACA 

f:id:AiaiA:20191127173554p:plain

あと、 Adobe Certified Associate 略して ACAという Adobeソフトウェアの資格試験も受けてきました

受けたのは Photoshop CS6 🌝

受験料8万ウォンなんですが、延世大学の学生は最大8回まで無料で受験可能なので 卒業までにPremiere Proも取りたい所存 間に合うかな…

難易度がある試験ではありませんが、就職の際に持ってて悪いことはないし フォトショとかプレミア使えるとアドバンテージになるので👍

筆記+実技試験で構成されており、全40問で試験時間は50分です🙌1000点満点の内、700点を越えれば合格💁🏻‍♀️

ちなみにACAはパソコンで受けるのですが、全問解いて試験終了のボタンをクリックするとその場で合否が出ます クリックするとき若干ドキドキした👀

受かるとこんな証明書がPDFファイルでダウンロード出来ます🦋

f:id:AiaiA:20191127173923j:plain

わーい🙌

とりあえずあれですね、今回皆さんにお伝えしたいのは TOPIKの受験申請まじで一瞬だし年に3,4回(?)しかないので受けたい人は前々から計画を立てて ということっす

私のようなやらかしは決してしてはいけない 真面目に辛い という教訓のポストでした イェーイ

という訳で今日はここまで💫

ばいばーい

 

よろしければ下のおサルさん達をポチッとお願いします💞

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(韓国)へ

 

質問やブログへのリクエストなどはこちらからどうぞ👇(回答はTwitterから見れます)

peing.net 

Twitter👇

 instagram👇

@___aiaia ️

f:id:AiaiA:20191002195429j:plain

 

 

 

 

プライバシーポリシー お問い合わせ